スーツの汗の臭いを消す-自宅で一晩でできる2つの方法-

スーツの汗の臭いを消す自宅でできる方法をご紹介しています。これは私が、アパレル関連の仕事(主にスーツを担当)をしているときに新人時代に先輩に教わったことです。

これをすることで頻繁にスーツをクリーニングに出すことや、最近ではウォッシャブルスーツなどがありますが、家で洗濯する回数などは減りますよ。

やり方としては、2つ方法があります。しかも一晩でできます。

Sponsored Links

一晩お風呂場に吊るす

まずは一つ目は、かなり臭いが重傷な場合です笑。

特にスーツの汗の臭い、例えば裏地の脇部分などは大体臭いの大元といっていいでしょう。現に私がそうでした笑。

お風呂場にスーツを吊るす

手順としては自分がシャワーやお風呂に入った後のお風呂場に、スーツをハンガーにかけ吊るすだけです。

上がりたてのお風呂場の湿気の水分をスーツに十分に含ませ、一晩でゆっくりと蒸発させます。

朝になると驚くほど臭いが取れています。

もし裏地の脇部分などの臭いが気になる場合は、ひっくり返して吊るしましょう。

また除湿機や乾燥機などを一緒にかけてしまうと、水分が十分に含まれる前に、スーツが乾いてしまうために臭いはとれません。

ですので翌日の朝、1時間ほど早く起き、お風呂場に吊るしているスーツが湿っぽいなぁと思ったら、除湿機をかけて乾かしましょう。

またスーツのスラックスなどを一緒に吊るす場合は、アイロンの線(センタープレス、クリース)が取れやすくなるのでご注意を。

Sponsored Links

霧吹きで湿らせ一晩外に干す

そしてもう一つの方法も、基本的には一緒です。もしお風呂場や浴室に、洗濯物を干す用のつっかえ棒などがない場合はこの方法ですね。

方法としては霧吹きなどで、スーツ全体を湿らせ、スーツをハンガーにかけて一晩ベランダなどの外に干すだけです。

単純にお風呂場との違いは、浴室の湿気をスーツに含ませるのか、霧吹きで直接かけるかの違いです。霧吹きは水じゃなく、お湯がいいですね。

ただ霧吹きで直接かけるので、ムラができてしまいます。その為、乾いてると思っても乾いてなかったりします。

ですので全体に万遍なく、霧吹きをかけ湿らせましょう。

消臭・芳香スプレーは逆効果

これはあくまでも個人的な意見ですが、あまりファブリーズやその他の消臭・芳香スプレーは臭いが取れるなどの効果が感じられませんでした。

単純に汗の染みた生地の上から、香水を振りかけているだけなので、むしろ汗と消臭スプレーのニオイが混じり、さらにおかしな臭いになるだけなのでおすすめしません。スーツの表地も裏地もダメになりますしね。

現にこの二つの方法を教えてもらってからは、消臭スプレーは使っていません。

まとめ

  • お風呂場に吊るす、上がりたての湿気たっぷりの浴室ならなお良し
  • 霧吹きをかけ外に吊るす、霧吹きは水じゃなくお湯を使う
  • 消臭・芳香スプレーはなるべく使わない

いかがでしたでしょうか?

この2つの方法である程度は、スーツの汗の臭いは消えます。

だからといって、全くクリーニングに出さなくてもいいというわけではありません。

ただクリーニングの回数は減るので、生地が痛まずにスーツは長持ちはします。

簡単に誰でも出来るので是非試してみてください♪

あわせて読んでおくといい記事⇒スーツをクリーニングに出す頻度は夏や冬、保持数でどう違う?

Sponsored Links

この記事と合わせてよく読まれている記事

このページの先頭へ