大学生の入学式のスーツどういった色や柄が理想?買うなら安いスーツ?

大学生の入学式のスーツなどの服装について、どういった色や柄を選ぶべきか?悩みますよね。

ただこれからの大学生活のことを考えてスーツは選んだほうがいいと思うので、入学式当日の着こなしやスーツを選ぶ時のポインやなどを書いてみました。

男性向けに書いていますが、女性にも参考になるかと思います。

Sponsored Links

大学生の入学式のスーツどういった服装が理想?

まず大学の入学式には黒無地(orダークスーツや織柄のシャドーストライプ)スーツが無難でしょう。女性であればパンツスーツですね。

黒無地スーツ

画像:スーツ生地の選び方-賢い方法は柄の種類を知っおくこと※↑は黒無地です。

後でも触れますが、大学に入ると入学式以外でも1回生からスーツを着る機会があります。その時に万能に使えるのが黒無地のスーツです。例えば使うシーンとしては↓のような感じですね。

  • 成人式や就活のリクルートスーツにも使える
  • 上下別々でジャケットとスラックス(パンツ)それぞれでも使える

もちろん、入学式には普段着の学生も1000人に1人ぐらいの割合でいます。実際、私の大学の入学式では数名いました。私の大学は芸術大学だったので女性ならワンピースや着物などスーツじゃない方の割合は多かったと思います。

入学式が山だと要注意?

また大学の入学式の場所にもよりますが、大学のキャンパスは山や郊外にあることが多いです。その為、4月の上旬はまだまだ寒いのでコートもしっかりと着ていきましょう。

春先のコート

冬のコートはいつまで着れる?春先にダーク系の色は要注意?

↑の記事では春先に着る冬のコートについて触れています。

ちなみに私も山にある大学での入学式でしたが、入学式当日は結構花粉が飛んでいて、式中クシャミや鼻水をすごく我慢したことを覚えています汗(目も痒かった…)。

ですので、山に行く人(大学の入学式)は花粉症対策(マスクなど)は合わせてしたほうがいいですね。

高校時代のローファーは履いてもOK?

そして男女関係なくスーツにローファーは合わせても問題ありませんが、なるべくなら以下のモノを足元には合わせるのがベターです。

大学の入学式にローファーは少数ですね。もちろんおしゃれなローファーもありますが、大多数の方が以下のような靴を履いていると思います(100%浮くと思います)。

  • 男性なら紐(ひも)付きの革靴※画像
  • 女性ならパンプス

内羽式ストーレートチップ

男性はなるべくなら、↑の内羽式のストレートチップの靴を履くようにしましょう。

スーツの靴の選び方-最低限知っておきたいデザインと素材

もし、どういった靴をスーツに選べばいいか分からない方は、↑の記事でスーツに合わせる靴の種類に詳しく触れています。

Sponsored Links

大学の入学式だけでスーツは着るわけではない?

そして先程も触れましたが、実際大学生は大学の入学式以外にもスーツを着る機会はそれなりにあると思います。

例えば、考えられるシーンとしてはこんな感じですね。

  • アルバイト
  • 部活やサークル

授業などでスーツを着る可能性がある?

↑で挙げた例はアルバイトなどはする人によって限られますが、自分が入る学部のその学科のゼミなどによっては社会科見学などの授業でスーツを着る機会も十分あります。

実際、私が入ったゼミはゼミの教授がやたらと学会や大学主催のイベントに自分のゼミの1回生を駆り出すので、やたらとスーツを着ていた記憶があります。

ゼミによっては半強制的に参加させられたりします。

また授業ではありませんが、大学が摸試の会場になっている場合は試験監督のバイトでスーツを着ることがあるので、なんだかんだ着る機会はありますね。スーツを着る短期のバイトは日給は高いです笑。

Sponsored Links

大学の入学式のスーツを今から買う場合に気を付けるべきこととは?

仮に今から大学の入学式用にスーツを買うなら、なるべく安いスーツを選ぶべきかなぁと思います。

ここでいう安いスーツというのは、ポリエステルなどの化学繊維が少しは混合されている生地を使ったスーツのことです(表の生地がウール(毛)100%のスーツではなく)。↓が参考記事です(女性ものパンツスーツはポリエステル混紡のモノが多いので参考程度に見てください)。

スーツのウールとポリエステル生地の素材の違いは何?

というのも入学式に使ったスーツはもちろん大学生活の中で使う機会は増えてきますが、まずはタンスやクローゼットにまずはしまうかと思います。

すると運が悪い人は数か月後にいざスーツを着る機会の時に防虫剤とスーツカバーをかけていてもスーツ生地が虫食いされることがあります。

実はウールなどの天然繊維は虫にとってはすごく御馳走(ごちそう)なんですよね。またスーツについたフケやホコリ皮脂・汗汚れも大好物です。

ですので、これから大学の入学式用にスーツを買うなら上質なウール(毛)100%のスーツよりも、多少耐久性があり虫に食われにくいポリエステル混紡のスーツを買うことをおすすめします。

稀な例ですが、ネクタイもこういった虫の餌食になることもあります。ネクタイも一応天然繊維なので要注意ですね。

入学してからも使う機会が多いと、ウール素材のスーツは経たりが早いので、やっぱりポリエステルが多少入っているスーツのほうがいいですね。

まとめ

  • 大学の入学式のスーツは黒無地(成人式や就活などの今後のことも考えて)
  • 案外大学に入学して1回生からスーツを着用する機会がある
  • これから大学の入学式のスーツを買うならポリエステル混紡のスーツの方がおすすめ

私の話を言えば、大学の新歓やサークルの飲みで1回生の1年間で、随分と体型が変わってしまいました。

なので体型が変わることも考慮して、安いスーツで大学の入学式は十分かなぁと思います。

結局、就活時期に痩せれたのでそのまま私はリクルートスーツとしても使いましたが、新たにリクルートスーツを買っている同級生も大勢いました。

Sponsored Links

この記事と合わせてよく読まれている記事(広告を含む)

このページの先頭へ