ホワイトデーのお返しなしは脈なし?片思いの彼に無視されるのは何故?

バレンタインに本命チョコを渡したのに、ホワイトデーにお返しがないのは脈があるのかないのか?

女性としては気になるところですよね。

まぁだからといって直接片思い中の好きな人に聞くわけにはいかないと思うので、男性側からの視点でホワイトデーにお返しがないのは脈なしなのかどうかについて書いてみました。

Sponsored Links

ホワイトデーのお返しなしは脈なしor脈ありどっち?

まずホワイトデーにバレンタインのお返しがないというだけで脈ありか脈なしかの判断は難しいです。

男性によると言ってしまえばそれまでですが、特に以下の2つの理由が可能性としてはあると思います。

  • 男性は特別な記念日的なイベントを女性ほど重要視しない
  • 単純にホワイトデーという存在を忘れている

仮に付き合っている彼氏彼女(or夫婦)の関係でも、彼(旦那)からのバレンタインのお返しがないのはよくあることです。

また社会人の方限定ですが、特に3月という月は会社によっては決算月な会社が多い(上場企業に多い)ので結構業務が普段よりも忙しく、私自身も3月14日は結構いつのまにかスルーしていた覚えがあります。

ホワイトデーの市場規模はバレンタインの半分程度?

ちなみにホワイトデーの市場規模とバレンタインの市場規模を調べると、ホワイトデーがバレンタインほどではないことが分かります。

  • バレンタインデー…1,600億円
  • ホワイトデー…700億円

参考URL:ウイークエンド・バレンタインデーの憂鬱

ですので、こういった数字を見てもホワイトデーってまだ男性からするとそんなに重要なイベントごとじゃないというのが分かりますね汗。

もちろんそれを言いわけにお返ししないという訳ではありませんが汗。

Sponsored Links

ホワイトデーのお返しなしはバレンタインにどういった形でチョコ(orプレゼント)を渡しているのかが問題?

とは言っても冒頭でも言っているような例だけで、脈ありor脈なしの判断はホワイトデーにお返しがないということで判断はできません。

特に色々な女性から義理や本命かかわらずバレンタインにチョコをもらっている男性の場合は、女性から本命チョコ(orプレゼント)としてチョコを貰っていても、男性側からすればそのチョコが本命か義理か分からないことがあります。

男性側からすれば本命チョコをバレンタインに女性から貰えば、もしその女性に男性が脈ありの場合は、必ず男性側からホワイトデーまでにorホワイトデーに女性に何らかのアプローチがあるはずです。

脈ありの女性からバレンタインのチョコをもらったけど本命か義理か分からないケース

なので、まずバレンタインの時に本命チョコを曖昧な形で渡していないかチェックしたほうがいいかもしれません。

例えば、以下のようなケースでバレンタインのチョコをもらっても本命チョコであっても、男性はそのチョコが義理か本命かは見分けがつきません。

  • 手作りのチョコだけ渡した(手紙などが入っているわけではない)
  • 周りの男性にもチョコを渡したけど、片思いの男性には特別なチョコを渡した(つもり)
手作りのチョコだけ渡した(手紙などが入っているわけではない)

まず手作りのチョコを渡しただけでは男性としては、それが本命か義理か分かりません。

最近では職場や学校でもバレンタインに合わせて義理チョコでも手作りを作る女性が多いですし、女性で手作りのチョコ(orお菓子やプレゼント)を渡したからって、本命のチョコをもらったかどうかは男性側も分からないことが多いです。

周りの男性にもチョコを渡したけど、片思いの男性には特別なチョコを渡した(つもり)

また他の男性には義理チョコを渡している場合、意中の男性に本命チョコを渡しても受け取った男性が本命と分かりにくいこともあります。

分かりやすい例で言うと、私の女性の友人にそれなりに値段の高い市販のチョコ(ゴディバかデメルかは忘れてしまいましたが)を、意中の男性に渡したらしいのですが本命チョコとは男性は気づいてなかったそうです。

最近では義理チョコレベルでも名のある値段高めのチョコをもらえるので男性としては本命チョコと気付かない可能性って十分あります。ですので、自分が貰ったチョコも義理なんだなぁと思う男性もいます。

Sponsored Links

ホワイトデーのお返しなしの脈なしのサインは本命チョコを渡した場合?

なので逆を考えれば、女性側がバレンタインに分かりやすい本命のチョコ(手紙が入っている等)を渡した場合に、何もホワイトデーに男性側からお返しがないというのは脈なしと判断ができる材料になると思います。

ちなみに本命チョコを渡したのに男性からホワイトデーのお返しがないというのは、気はないけどホワイトデーのお返しすることで、女性に勘違いさせないために逆に男性が気を遣っているということも考えられます。

ただ仮に脈がある男性でも次に会うときに、何か渡すなどを考えている人もいますし、男性も相手を意識していると、ホワイトデー当日に渡すタイミングを逃してしまうこともあると思います。

後は学生や職場だと、周り(友人や同僚)から冷やかされるのが嫌なので、渡すことが出来なかったというのも十分にありますね。

まとめ

  • ホワイトデーにバレンタインのお返しがないからといって脈なしの判断はできない
  • バレンタインに本命チョコと分かるようなチョコ(orプレゼント)を渡していれば脈ありであればアプローチが男性側からもあるはず
  • 逆にバレンタインに本命チョコを渡していて、お返しがなければ脈なしの可能性もある

とりあえずホワイトデーを本当に忘れている可能性も十分あるので、連絡をとれる間柄だとしても、あまりお返しがないという感じのアピールをされるとウザがられるだけだと思います。

それなりに親密であれば男性の場合はサプライズを用意している可能性もありますし、進展がなさそうであれば少し時間を置いてから確認できるのならしたほうがいいかもしれません。

Sponsored Links

この記事と合わせてよく読まれている記事

このページの先頭へ