運動会の弁当の詰め方のコツはたった2つのポイント

小学校の運動会の様子

運動会シーズン、初めて運動会のお弁当を子供に作るお母さん、毎年お弁当作ってるけど忘れちゃったお母さんがいると思います。

そんな向けに上手な詰め方と綺麗に見せるコツをまとめてみました。

並べ方と色だけの、たった2つのコツそれだけです。

Sponsored Links

放射線状に並べる

並べ方は色々ありますが、放射線状に並べることがおすすめです。

理由としては、色合いをそこまで気にする必要もなく、おかずの数が少なくても綺麗に見えるからです。

もちろん縦に整列させておかずを並べることもおススメですが、見栄えは放射線状のほうが少し豪華です笑。少ないおかずでも盛って見せることが出来ます笑。

弁当の並べた比較

例えば、左の写真中央ではケチャップを混ぜたソースを入れていますが、中央に唐揚げやミートボールなどの子供が喜ぶメインのモノを置いて、周囲を4種類程度のおかずでデコレーションするだけでそれなりに見えます。

また、中央に水分があるモノ(お豆や煮ものなど)をラップに包んで入れてもいいですね。そこまで見栄えも悪くならないのでおすすめです。

色は3色使う

また使うおかずの色を、赤、緑、黄色の3色使うことで見栄えが格段に良くなります。

  • 赤色のおかずなら
  • プチトマトやニンジン

  • 緑色のおかずなら
  • ブロッコリーやアスパラガス

  • 黄色おかずなら
  • 卵焼きやコーン

Sponsored Links

ちなみにここでチョイスしたものは、結構調理が簡単です。

プチトマトはそのままでもいけますし、ブロッコリーやアスパラガスはサッと茹でるだけという方法もありますよね。

食べるときに市販で売っているお弁当用のドレッシングをかけるだけで食べれるので良いですね。

ただ卵焼きだけは愛情をこめて作ってあげましょう笑。

あとYouTubeで1時間で、8品のお弁当のおかずを作る動画があります。結構参考になりますよ。

味付けは気持ち濃いめでもOK

また運動会は普段のお昼の時間より、汗をかいています。そのため子供たちは普段より塩分を欲しています。

運動会の走っている様子

関連記事:夏のお弁当腐らない対策-NGなおかずの組み合わせとは?

ですので、少し味付けが濃いめでも問題ありません。

むしろお昼からの競技に子供もパワーがみなぎるので、お母さんありがとう頑張るよ!と言ってもらえるかもしれませんよ。

まとめ

  • 並べ方は放射線状に並べるのがおすすめ
  • 色は赤、緑、黄の3色使う
  • 塩分が通常より不足しているので濃いめの味付けでもOK

いかがでしたでしょうか?

並べ方と色を意識するだけで綺麗なお弁当が作れます。

さすがに手抜きはしないようにしましょう笑。

この記事を参考に良いお弁当を作ってあげてくださいね♪

Sponsored Links

この記事と合わせてよく読まれている記事(広告を含む)

このページの先頭へ