鼻毛の処理の方法について最適な方法について書いてみました。

切るのか?剃るのか?抜くのか?すべて経験した管理人の実体験付きでランキングにしてみました。

最後に鼻毛処理は、どのくらいの期間でやるのかも少し触れています。

Sponsored Links

鼻毛の処理方法を個人的にランク付けしてみた

まずとりあえずすごく個人的に鼻毛の処理方法について個人的にランキング化してみました。

  1. 鼻毛用のはさみで切る

    鼻毛カッター、毛抜きでの鼻毛処理を経て最終的に1位です。

  2. 鼻毛カッターで切る

    鼻毛用のはさみで切るのが面倒だったので、数か月試してみました。

  3. 毛抜きで抜く

    普通のピンセットや鼻毛用でも抜けますが、意外と結構危険?

鼻毛の処理をし出したのは東京に出てきてから…

ちなみに当ブログの管理人が鼻毛の処理をし出したのは、東京に出てきてから(大卒の22歳の頃)です。

一応、それまでは京都駅の周辺に住んでいたのでそれなりに空気は汚かったとは思うのですが、その時に鼻毛を気にしたことは一度もありませんでした。

参考程度ですが、鼻毛が伸びる理由としては、車の排気ガスタバコの副流煙過度な湯気(料理などの)があるそうです。

そう考えると、私は2つほど当てはまりますね笑(東京は空気が悪いですし、勤務先では喫煙者が多いですし)。皆さんはどうでしょうか?

鼻毛の処理方法のメリット・デメリットをそれぞれ解説!

と話は戻りまして、とりあえず順位の低い毛抜きで鼻毛を抜く処理方法から説明していこうと思います。

3位:鼻毛を毛抜きで抜く

毛根から抜けるのでかなり、達成感というか処理した感がある毛抜き処理ですが、実は結構鼻にとってはよく無いことばかりです。

node-hair-forceps

というのも私自身が、毛抜きで処理すると高確率で鼻の外側が赤ニキビのように膨れ上がったり、また鼻の中が黄色く膿んでしまう(白ニキビが固まる前のような感じ)というのが多々ありました。

色々調べてみると、ニキビではなくもともと鼻の中にあるブドウ球菌や連鎖球菌という雑菌が炎症を起こしているらしくあんまりよろしくありません。要は毛根から抜けてしまうために、その毛穴から雑菌が入ってしまいます。

ですので、毛抜きで鼻毛を抜く処理はあまりお勧めできない方法というわけです。

ただ全く駄目でということはなく、毛抜きをなるべくアルコールティッシュ(消毒や除菌をしてから)などで拭いてから鼻毛を抜くという方法が最低限できることかなぁと思います。

ブラジリアンワックスの鼻毛処理も同様に危険?

ちなみにここ最近流行っているブラジリアンワックスを使った鼻毛処理も、毛穴から抜いてしまうため先程言ったような毛穴からの雑菌の危険性もあったりします。

※↓の動画はユーチューバーのヒカキンさんが実際試している動画です。

私の場合も、やったことはありますが鼻毛を抜いた後のワックスで鼻の中が少しムズムズしたので、体質が合わない方もいるかもしれません。

ただ私も爪が伸びてきて、つい爪で鼻毛をつまんで無意識にですが鼻毛は抜いてしまいます汗。

Sponsored Links

2位:鼻毛カッターで切る

ちなみに鼻毛カッターは電動のフィリップスのモノを使っていました。

鼻毛カッター

※写真のやつです。最近は全く使っていませんので、鼻毛用のトリマー部分が紛失しました。説明書の画像にある通りの形です。

無造作に動かしても切れるのは良いのですが、ただ難点は2つあり、鼻の奥に切った鼻毛が残り、かなり鼻の中がムズムズしてしまいます(残毛感?的な感じでかなり不快です)。

特に鼻水と一緒になると最悪で、鼻をいくらかんでも鼻の奥に残った鼻毛がすぐには取れないことが多いです(翌日鼻〇その大きい塊で鼻毛とセットで出てきます)。


【送料無料】パナソニック ER-GN50-H [エチケットカッター(グレー)]

ただ最近では吸引式の電動鼻毛カッターも出ているので、試してみるのもありです(試したことはありません)。パナソニックの吸引式は有名です。フィリップスのより安いですしいいかもしれません。

そしてもう一つは鼻の中が切れてしまうところです。安全なものではあるのですが、鼻の中に入る角度を間違えると結構粘膜を切り血が出ます。

結局私の場合、鼻毛が残るムズムズ感と鼻の中を切ってしまうという恐怖感で電動の鼻毛カッターはやめました。

1位:鼻毛用のはさみで切る

結局は鼻毛用のはさみで切るのが一番です。一応、最終的に消去法という感じですが理由は以下ですね。

  • 毛抜きのように毛穴から雑菌が入ることはないので毛嚢炎などにはなりにくい
  • 鼻毛用はさみは先が丸くなっているので、鼻毛カッターのように鼻の中が傷つくことがない

鼻毛用のはさみ

多分、コンビニで大体¥1,000未満で購入が出来るはずです(たいがい毛抜きとセットで売っています)。ちなみに↓楽天だとかでは¥100程度で買えます(安っ!)。


ステンレス鼻毛カットハサミ 7308

結構、Yahoo知恵袋では普通のはさみで切ってる人がいてびっくりしました!美容院や理髪店では普通のはさみで鼻毛を切られることが多いのは確かですが…

稀に裁縫用で先のとがった小さいハサミで切ってる方もいるようなので、結構危険ですよね。

はさみとカッターのハイブリッドな方法もあり?

ただ最近は鼻毛用のはさみと鼻毛カッターを併用している方もいるそうです。

どちらかというと鼻が小さい人向けなようで、鼻毛用ハサミだと大きすぎるので細かい場所に生えているハサミで切れない鼻毛をカッターで補完して処理しているそうです。

鼻毛の処理ってどのくらいの期間でやったらいいか?

補足ですが、鼻毛の処理ってどの位の期間でやったほうがいいのか?ですが私の場合、髭を2日に1回ほど剃るのでそれに合わせて鼻毛も切っています(髭を伸ばしても特に何も言われない職場なので)。

また人によっては、笑顔になった状態(口の口角を上げる)で鼻から鼻毛が出てるか出てないかで処理するか否かを決めてる人も多いです。

特に接客業や営業職の方は、笑顔が大事なのでその時に鼻毛が出てたら最悪なので、そういったチェック方法が一番分かりやすいかなぁと思います。

まとめ

  • 鼻毛を抜くのは少し危険かも…
  • 鼻毛を鼻毛用はさみで切るのが一番安全!
  • 鼻毛はさみと鼻毛カッターのハイブリッド(二刀流)もあり

今回は鼻毛の除毛クリームなどは書いていませんが、結構使っている方も多いみたいですね。

私の場合、アレルギー肌なので心配でさすがに使えませんが…

Sponsored Links