クールビズの時期にネクタイが着用必須な方にとって、夏の暑い日差しのキツイ時期だとすごく大変ですよね。これだけクールビズと叫ばれていても、イーネクタイは失礼と思われる業界・業種もありますし、営業職の方などはそもそもノーネクタイがNGというところもあると思います。

なので、クールビズの時期にネクタイ着用必須な方に向けて少しでも涼しく軽やかに過ごしていただけるように、クールビズの時期のネクタイの選び方について書いてみました。

またネクタイの結び方やワイシャツに少し工夫するだけでも、多少涼しさが変わってくるので参考にしてみてください。

Sponsored Links

クールビズのネクタイは生地の素材と織り方選びがカギ!

まずはクールビズのネクタイ選びのポイントとしては生地をどういったもので選ぶかですね。簡単に言えば、素材と折り方がカギですね。

  • リネンとコットン
  • フレスコとニットタイ

リネンとコットン

生地の素材であれば、リネン(麻)とコットン(綿)の素材を使ったネクタイです。シルク100%のネクタイと比較すると、吸湿性と放熱が優れています。


麻リネン ネクタイ ギンガムチェック 日本製 3サイズ展開

概ねリネン、コットンが100%ではなく、シルク(絹)と混ざっているものが多いです。

  • リネン20%シルク80%
  • コットン30%シルク70%

清涼感や素材感を求めるなら、リネン・コットンの混率が多いもののほうが、より軽快にネクタイが締められます。

フレスコとニットタイ


美しい透け感が魅力のフレスコタイ シルク100% ネクタイ 日本製ネクタイ 搦み織 からみおり タイ レジメンタル サックス 青 sax メンズ 男性用 専門店 OZIE

フレスコというのは網目(メッシュ)状に織った生地を使った素材で、通常のシルクネクタイと比べて清涼感や通気性があります。

夏のスーツの着こなしメンズ-色や生地、素材の賢い選び方-

↑の記事でも触れていますが、フレスコ素材は夏のスーツでも使われる織り方の生地です(スーツの場合はウール素材)。


ビジネスマンにおすすめ!広幅 ニットタイ シルク 無地 日本製 送料無料

そしてニットタイは、フレスコよりも少しカジュアルになったネクタイで、一番軽いネクタイですね。

なので、素材感のあるリネンやコットンは清涼感や爽やかさがあり、フレスコやニットのネクタイは通気性や軽さがあるので、生地の素材や織り方で自分の好みで選ぶといいですね。

Sponsored Links

クールビズのネクタイは軽い作りで首元を軽く

またネクタイの作り自体が非常に軽量なモノもあります。

  • セッテピエゲ
  • ワンタッチネクタイ

セッテピエゲのネクタイ

セッテピエゲ(セブンフォールド)という芯地の入っていない、生地を折っただけのネクタイです。


フィナモレ Finamore セッテピエゲ 小紋柄ネクタイ グリーン×ホワイト 【G2596】【送料無料】【即日発送可】【メンズ】【4月1日値下】

他にもトレピエゲ(スリーフォールド)など折る回数が違うネクタイもあり、スカーフのようにはめられるネクタイです。

セッテピエゲのネクタイと普通のネクタイとの比較
画像参照:ネクタイの選び方で重要なのはハリと幅?品質がいいネクタイは何で見極める?

左が私が持っているトレピエゲのネクタイです。

セッテやトレは夏に着るようなアンコンジャケットなど、スーツでは肩パッドの薄いイタリアのスーツと非常に相性がいいですね。値段は比較的高価なものです。

関連記事:スーツのイギリスとイタリアの違いを2つのポイントでまとめてみた

ワンタッチネクタイ

そして、ワンタッチネクタイです。ワンタッチネクタイは、特に首回りの部分が非常に軽いので普通にネクタイを結ぶのに比べて暑くなりにくいですね。


【ネクタイ★2本買うと送料無料】ドット柄 ワンタッチネクタイ★Necktie メンズ レディース necktie MHA 30214

個人的にびっくりしたのはディンプル(くぼみ)ありのタイプが売ってるのはさすがにびっくりしました。

関連記事:ネクタイの結び方おしゃれな締め方は3種類のディンプル?

セッテピエゲ(高級)とワンタッチネクタイ(安価)なネクタイを流れで紹介しましたが、ある意味両極端なものなのですが、軽やかに締められるネクタイとしては覚えておいて損はないと思います。

クールビズでネクタイする時の工夫は結び方やワイシャツで涼しく軽く!

そして、ネクタイそのものにこだわらなくても、結び方やワイシャツに少し工夫するだけでも、クールビズの時期のネクタイを少しでも暑さを和らげてくれます。

ノット(結び目)を小さくする

まずは結び方の工夫で、ノット(結び目)を小さくするプレーンノットですね。

https://youtu.be/IlkOImYYDFo

ノットを小さくすることで、少し軽量感が出ます。

なので、普段からウィンザーノットなどの重厚感のあるノットにしているかたでも、既に持っているネクタイでできるのでいいですね。

シャツをワイドカラーにしてみる

そして次にワイシャツの襟の開きが広がっているワイシャツを選ぶことでいくらか首回りに開放感を得られます。

セミワイドカラーシャツとレギュラーカラーシャツとの比較
画像参照:クールビズのシャツの着こなしは襟が重要?軽やかさが大事?

例えば、普段はレギュラーカラー(画像右)の開きでネクタイを、セミワイド(画像左)にするだけでも違うと思います。

特にネクタイをしていると首元に熱がこもるので、多少襟の開きでこもる熱を放熱してくれてるかなぁと感じます。

シャツの襟部分に清涼スプレー

最後にワイシャツの襟部分(首元に)清涼系のスプレーをかけるです。


シャツクール 冷感ストロング 大容量 280ml

個人的に使っているのは、このシャツクールです。

そもそも襟はワイシャツの中で一番、生地が分厚い箇所です。特にネクタイを結ぶ台襟の部分は縫い代などを考えると、ワイシャツの中でも一番厚いのでネクタイすれば暑いはずです汗。

私も喘息持ちで多少肌がアレルギー体質で荒れやすいタイプですが、内側にスプレーをかけても大丈夫でした。

まとめ

  • クールビズのネクタイはシルク素材でない素材を選ぶべし
  • シルク素材のネクタイでも素材の折り方・ネクタイの作りで軽さと涼しさを演出できる
  • ネクタイの結び方・ワイシャツの襟に工夫で暑苦しさを軽減

ちなみにクールビズの時期ってネクタイ業界って大変じゃない?みたいなことを思われがちですよね。

でも大抵ネクタイメーカーは、ワイシャツやポケットチーフ等などと色々なアイテムを展開しているところがほとんどだったりします(フェアファクスさん等)。

Sponsored Links